2009年 01月 07日

ばあちゃん。。。

父方の祖母。

静岡で一人で暮らしている。


年末に遊びに行った際、部屋に置いてあった鉤針編みのひざ掛け。


「かわいい~!!」

「持っていきな~」



b0143376_14365032.jpg




で、持ち帰ったひざ掛け。

ちなみに写真は次男・・昼寝中。。。


何でも、私のおとうの弟が学生時代に彼女にもらったものらしく・・・。

ふ~ん・・昔はこういうのプレゼントしたんだぁ~・・
なんて思いながら、当時の彼女・・ごめん!!

いただきますっ!!





ばあちゃん。

実はじいちゃんの後妻。

おとうの生みのおかんはおとうが小さいときに病気で亡くなったらしい。
じいちゃん、何とか再婚を・・と、なんと・・。

10歳も歳をさば呼んで今のばあちゃんをもらったという(笑)

今でも・・

「本当の歳は知らん」(関西弁です。)

とぼやいているばあちゃん。

ばあちゃんといえども、
私よりも手も足も声も身長までもが大きい。

そんなばあちゃんだけど、1年ほど前に脳梗塞で倒れ、
28時間死んでいた。
奇跡的に命は取り留め、今に至る。

医者に「奇跡」といわれるほど、後遺症もなくピンピンしている。

それまで定期的に訪問していたけれど、
倒れてからしばらくはご無沙汰で・・・。

久しぶりの再会だった。


元気は元気だったけれど・・・
なんだかとても小さくなっていたばあちゃん。


じいちゃんは10数年前に水事故でなくなり、
昨年4月に可愛がっていた犬にも先立たれた。

自分はいつ死んでも良い様にしている・・と。
笑って話していたが、
そんな悲しいこと言って欲しくないよ・・・。



どうかこの先もずっと大きなばあちゃんでいて欲しい。




春に遊びに行ったら、

港の魚屋にお刺身とシーフードカレー食べに行こうね。。。
[PR]

by maru3tu | 2009-01-07 14:53 | 家族 | Comments(3)
Commented by polin at 2009-01-10 05:57 x
あ、私たち食べなかったよ。七草粥・・・しまった~
お供え餅をあけるのを(押すだけポン!)娘が楽しみにしているので、
鏡開きだけは忘れずにしてあげよう。
おばあちゃんの再婚話おもしろいね(笑)
そして奇跡の復活はほんとすばらしい!
こういう話をきくとなんだか最近はほっとするよ~
考えてみたらうちのおばあちゃんは破天荒な人だった。
老人クラブの飲み会で酔っ払って、ふらついて壁にぶつかり歯が欠けたり、
やはり酔っ払って老人クラブのボーイフレンドにちゅーしてたりしてたよ(笑)
昔の人ってなんか小さくまとまっていないというか…おもしろいよね。

小さなひまごさんもできて、おばあちゃんも嬉しいでしょう♪
ひざかけも・・・きっとこんなかわいい子に使ってもらえれば、
編んだ彼女さんもきっと喜んでくれるでしょう♪
それにしてもあんな大作作ってすごいわ~
Commented by maru3tu at 2009-01-10 06:23
あはは!polinちゃんのばあちゃんもかなり面白いね~!!
うちのばあちゃんの面白話はまだまだあるのよ・・・
きりがないかも・・・。
昔は体が大きい上に声も大きいばあちゃんがちょっと怖かった(笑)

ぼちぼち、ビビンパパーティー考えてるよ♪
今度予定合わせようね~ ^m^
Commented by polin at 2009-01-11 08:01 x
やったぁ♪
楽しみにしてるね~


<< 七草粥。。      若かりし頃。。。 >>