2009年 02月 07日

抱き人形。。

ウォルドルフ人形。
(ルドルフ・シュタイナーの教育思想を背景に生まれた人形)



幼稚園で教えてくださる人形で

1年間かけて1体。

子供のことを思い作る。


年長児には抱き人形と言われる、手足・胴体のしっかりとした人形。


洋服や髪の毛の色、手足、胴体の硬さなどなど・・

自分の子供と照らし合わせ作り上げていく。



初めてこの人形に出会ったとき・・

正直、目はつぶらだし表情のない人形がどうも苦手でした(笑)




でも・・


子供達はこの人形が大好きなのです。

時には笑っていたり、時には泣いていたり・・。

想像力を広げて遊ぶことができるから。


もちろん娘も大好きで、出来上がりを楽しみに。





b0143376_15244196.jpg






本日やっと自分の手元にやってきた。


  

「りみちゃん」  (子供が命名するのです)






買えば1体結構な値段なんだそう・・。

その人形を1年間もかけて作るのだから・・



なんて贅沢な時間。。。
[PR]

by maru3tu | 2009-02-07 15:30 | 手作り | Comments(0)


<< 親の背中。。。      手帳ケース。。。 >>