2009年 02月 07日

親の背中。。。

親が何も言わずとも、子供は親の背中を見て育つ・・。

昔から言います。


思えば、自営業の両親。

毎日毎日仕事だったので、旅行に行くわけでもなく

参観日にだって来てもらえなかった。


だけど、不思議に寂しかった思いではなく・・。




小学生の頃。

狭い厨房で忙しく働いている両親の横で

いつもお菓子作りを始める私。

邪魔なはずの私に一言も文句を言わず、

それどころか

後片付けまでしてくれた両親。


ある時ふと、おとうが一言。。



「後片付けがきちんとできて初めて料理なんだよ」



今でもその言葉は深く私の中にある。



今の私はどうだろう・・・。


子供に立派な背中・・見せているだろうか・・・。


子供の可能性を引き出してあげられているだろうか・・・。







先日、娘と一緒にパン作り。


材料を計った後は娘がひとりでこねた。



なんとも上手!!

10分ほど一生懸命捏ね上げたその生地は・・

すばらしくまん丸になった。


「上手だね~なんで?初めてじゃん?」


「だっていつもやってるの見てるもん。
 ちゃんと見て、心の中にしまっておいた」

 ・
 ・
 ・

なんて泣ける言葉・・・。




そういえば、おいしいものを食べる長男。

「やべぇ!うめぇ!」

の連続。


これはケイそっくり(笑)

作り手にとって最高のほめ言葉。


ちょっと失敗したお菓子なんかは、

「いいじゃん! 新食感ということで」

なんて言葉まで。



日々、子供に気づかされることが多い。

子供は親を見ている。


多くの言葉は要らない。


自信を持って子供に接しようと思う。


b0143376_16181033.jpg

[PR]

by maru3tu | 2009-02-07 16:20 | 日々のこと | Comments(0)


<< 日曜日。。。      抱き人形。。 >>