まる3つ

maru3tu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 12日

不安な30時間。。。

皆様ご無事ですか?大丈夫ですか?


つい1時間前

やっと・・青森の両親と弟の無事を確認できました。

地震が起きてから約30時間。

とても不安な時間を過ごしました。


途中義妹と連絡が取れて

ケイ側の家族の無事は比較的早く分かったのですが

妹に見に行ってもらった私の実家は誰もいないとの連絡が・・

そのうち妹の携帯とも繋がらなくなってしまい

どうすることも出来ませんでした。


盛岡の専門学校の卒業式が10日に行われ

その後の足取りがつかめなかったのです。


3人一緒にいるのかな?

寒くないかな?

食事は摂れているかな?

今どこにいるの?盛岡?青森?


何度も何度も電話をし

何度も何度もメールをし

たぶん弟の携帯は電池が切れているだろうなと

停電もしているし・・一体どうすればいいの?


積み重なった不安は

家族の無事が確認できる1時間前。

地震が起きてから29時間後ついに爆発。

涙が止まりません。


そんな時に繋がった東京にいる従姉妹のお姉ちゃん。

落ち着きなさいと青森にいる自分の友人に連絡を取ってくれて

すぐに家に様子を見に行ってもらいに。

そこで無事を確認できたというわけです。


どうやら帰ろうと思ったら

新幹線が動かなくて待ちに待ってバスで戻ってきたらしいのです。

今日の夕方に家に着いたのかな?


あ~~もう!本当に良かった!


実はまだ会話は出来ていないのです。

未だに停電です。携帯も持っていません。

青森は凍てつく寒さだと思います。心配は続きます。




地震が起きてから

たくさんの友人にメールや電話をもらいました。

それはそれは本当に嬉しくて心強くて。

だけど本当に欲しいのは

「無事だよ」

という家族からのたった一言。ただそれだけ。

ただただそれだけでした。


未だに連絡の取れない被災地の方やそのご家族のことを思うと

胸が張り裂けそうです。

どうか一人でも多く生きて家族と再会できますようにと

祈ることしか出来ません。



あと何日?あと何ヶ月?あと何年?


被災地の方が

1日でも早く平穏な日々を取り戻すことが出来る事を祈るばかりです。


そして。

自分に出来る事は何かな?

少しずつでも出来る事をしていきましょう。

がんばりましょう。
[PR]

by maru3tu | 2011-03-12 21:18 | 家族


<< 思うこと。。。      その後。。。 >>