2011年 05月 24日

これを作ると思い出す。。。

b0143376_8351271.jpg


ナスの揚げびたし。


でも普通のお出汁のとは違うんですょ。



今日は長いよ。笑


もう何年前だろう。

長男の1つ上の幼稚園の時のお友達。

その子のお母さん。まぁ。おしゃれだった。

当時はまさに「雅姫さんブーム」だったのだけど

雅姫さんなんか目じゃないくらい。 (雅姫さんごめんね)

もっとこう。かわいいだけじゃなく大人の洗練された感じ。


お宅へお邪魔させてもらった時も

ホントに言葉が出ないくらいのお宅で

今でも当時のことを良く覚えている。


卒園と同時に栃木へお引越ししてしまうのだけど

一度栃木のお宅へも友人とプチ旅行。


とても広い庭には梅の木が何本もあって

ちょうど端午の節句だったこともあり

5メートルはあろうかと言うくらいの鯉のぼり。(旦那さんの子どもの頃のもの)

縁側には旦那さん手造りのブランコ。

その横には深く掘られた穴が。なんと秘密基地だそう。



もちろん家の中だって

あらゆるところに古道具が置かれ

キッチンの床はテラッコッタ。(だったのかな?^^;)

床の上にさりげなくおかれた立派なかごの中には新鮮なお野菜。

ウォークインクローゼットの中だっておしゃれなんだもん。

壁には一面かごが収納されていて

風にそよぐ白いガーゼのカーテン。

リネンで統一されたベッド。

お風呂場にはホーローの洗面器。

どんだけ見てんだよ。笑



裏の農家のトマトよ。

と出されたトマトはもう本当に甘くてびっくり!

ランチにと作ってくれたコロッケは

まん丸で大きくてほくほくしていた。


そして↑のなすも。

醤油、お酢、しょうが、にんにく、ねぎ、砂糖

これらを混ぜたものに漬けてあるんです。


衝撃的なおいしさ!



どこを見てもおしゃれなお宅。

間違いなく今までお邪魔したお宅でNo.1!!

彼女とは年1回年賀状のやり取りだけとなっていますが
(超達筆。もちろん筆。そして必ず詩が書かれている。書までおしゃれなんです)

またお宅へお邪魔してみたいな。

当時はまだ作っている最中と言っていたお庭はいまはもっと素敵になっているはず。



そんなこんな。

ナスの揚げびたし。

房子バージョンを作るたびに思い出すのでありました^^


以上。お付き合いありがとう!
[PR]

by maru3tu | 2011-05-24 09:01 | 友達 | Comments(0)


<< 手紙舎とヒバリへ。。。      1日ひとつ。。。 >>