まる3つ

maru3tu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 07日

弟とパン屋さん。

今日は弟のことを。
(私と15歳離れてます。)


青森から単身上京。

パン屋に勤めて約半年が経ちました。

会社の意向で半年の間に転々と職場、職種が変わり

現在は某市内のパン屋でウェイターをしています。


会社側は約1年間は適正を見ているとのこと。


確かに、なんでもそうだけど

パン作りだってパンだけ作ってりゃいいってもんじゃないよね。

どんな人がどんなパンを買って

時間帯や地域性によっても売れるパンが違ってくる。


市場調査も大切なこと。


弟。

どうやらウェイターに配属された時点で弱音を吐き出したと実家から電話があった。

約半年。

始めは一生懸命だったけど慣れてくれば不満も出てくるだろうし

ちょっとだけホームシックなのかな?


苦しい時はそのことしか頭にないけど

乗り越えて過ぎ去れば大したことない事かもしれない。

何とか乗り切って欲しいと「大丈夫なの?」とメールをした。


「俺は多分大丈夫だと思う。与えられた試練と思ってがんばるよ」


との返信。


お母さん、あなたの息子はちゃんと育ってます。

心配ないと思いますよ。


周りに比べ両親の年齢が上な事もあり

彼は昔から両親を大切に思う優しい子でした。

何不自由なく、多分、贅沢に育ってきたわりには

高慢になるわけでもなく

優しく芯が1本通っているじゃないかと姉から見ても思います。


「そっか。そのうちご飯でも食べにおいで。」


と返信した私でした。




そんな私は弟にアドバイスできるような人間ではありません。

高卒後。勤めて3ヵ月。

休憩時間に職場脱走。

そのまま寮も脱走したという前科犯。 こんなこと言っていいのか?私。もう時効だよね。笑


脱走後。帰宅した私を何も言わずに迎え入れてくれた両親。

あの時の親の気持ちを考えると申し訳ない気持ちでいっぱい。

でも。

あの脱走がなかったら今の自分は居なかったと思うと

結果オーライ。

そうです。結果よければ全てよし。

都合よすぎか?あはは。








b0143376_15221229.jpg

b0143376_15222090.jpg

キルトバッグ作ってます。

ダークグリーン × マッシュルーム

緑色って、緑ってだけで体に優しい気がする。

いい色です^^




b0143376_15234552.jpg

そんでもってティーコーゼ。

今使っているのは6年ぐらい前に作ったもの。

さすがに薄汚れてきたしね。


前後に切込みがあるのでとてつもなく大きくなければ

比較的どのポットにも使えそうです。
(ちなみにうちのは500ml)

かぶせたまま注げます。


ウール100%のヘリンボーン。

裏には毛玉ができにくい高級フリースを。笑

羊毛ボールが良いね^^
[PR]

by maru3tu | 2011-10-07 15:32 | 家族


<< 初心者です。      第3弾web shop。 >>