まる3つ

maru3tu.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 01日

暑い夏とハラボジ。

b0143376_1694665.jpg

つい1週間前までは長袖着てたのに

一気に暑くなって体がついていかない。


日差しが強くて2本分のごぼうも↑

このとおり。

カラカラ~~^^;


いっそのこと私の体もぎゅーーっとしぼんでくれはしないだろうか。笑



ハラボジ(じいちゃんです)の23回忌で実家へ1泊。


当時77歳だったハラボジは

運動のため近所の犬の散歩をしていました。

河原を散歩していたその時

急に川に入っていってしまった犬を助けようと

膝くらいの水位の川で溺れて亡くなりました。


葬式のため青森から車で駆けつけた静岡。

じりじりと照りつける太陽が痛くて

暑い暑い夏だったことを今でもはっきりと覚えています。


命日が来るたびに

「今日も暑いね。まるで葬式の日のようだ」

とみんな口をそろえて話します。


「きっとハラボジが連れてきた暑さだね。」

と私は言います。


まだ小さかった私とオセロで遊んでくれた事を思い出し

1勝も出来ずにつまらなかったことも思い出しました。笑


いや、それでも何度も何度も

「もう1回」

という私にとことん付き合ってくれたっけな。


ハラボジのオセロゲーム。

子ども達の良い遊び道具となって引き継がれています。

かなりの年代物^^


暑いけどね。

そんな懐かしさを思い出す。

2012年の夏。



墓参りの後に七戸町のパワースポットマップとやらを片手に

眼病の神様の下へ。

絵馬を奉納しお祈りを。


きっとハラボジも見守ってくれているよね。
[PR]

by maru3tu | 2012-08-01 16:27 | 日々のこと


<< ウィングチップと白の靴。      変わる表情。 >>