まる3つ

maru3tu.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 13日

大切にしたい子どもの感性。

最近雨が続いてるので登園時晴れていると

「お日様出てるから歩いていこうか?」

というと「うん!」と次男。


ということで園までの約10分の道のりをのらりくらりと

毎日コースを変えながら歩いています^^



赤く染まった落ち葉

からからに乾いたマメ科の植物(開けてみると乾いた豆がポロポロ落ちる^^)

鮮やかなオレンジ色のほうずき

などなど・・・。


自転車ではすーーっと通り過ぎて気づかないものが

日々何かを見つけては

「ようちえんにもっていく!」

ということでここ数日は何かしら手土産が。


なんでもない石だったり

葉っぱだったり

たまにはだんごむしまでも

子どもにとってはなんだか特別なものだったりするよね。


神奈川で上二人が通っていた幼稚園では

子どものそういう感性をとっても大切にしてくれて

何かを見つけて持って行っては

「わーーきれいーー!ありがとう!!」

と「うそーー」って思うくらい(笑)喜んでくれていた先生たち。


私もそのノリで毎朝次男が持っていくーーと言った物を持っていってたのだけど・・・。


3日目ともなると

「今日は何を持ってきたんですか?」

とちょっとだけ面倒くさそうに言う先生の顔を見てしまっては

あれ?迷惑だったか?と思ってね・・・。


どうやら持っていったものをお部屋には飾ってくれるものの

次男がしばらく手から離さないものだから

どうやって引き離そうかと苦労している模様。


ならば持たせておけばいいじゃないかと思うけど

園の1日の流れ上そこで動きがストップするのはやっぱり面倒なわけで。


挙句に「せんせいにおこられた」と次男が言う・・・。


えーーー!怒られちゃうのーーー!?



「きれいだから」

「面白いから」

「みんなに見せたいから」


彼のそういう感情を大切にしたい想いと


「迷惑はかけたくない」


そんな想いと日々葛藤するわけですが・・・。



園の方針が変われば今まで普通だったことが普通じゃなくなるのね。

分かってはいたけどなんか寂しいな。

と思うのでした。



誤解を招くので言っておきますが

とってもいい園なんですよ^^
[PR]

by maru3tu | 2012-11-13 09:28 | こども


<< あと10点。      ラジオに出ます。 >>