まる3つ

maru3tu.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 10日

***

b0143376_9513643.jpg

本日小中学校、家庭弁当の日。

二人分の弁当だけどどっちがどっちだか^^;
娘もだいぶ食べれるようになりました。


週末は長男がまたまたやらかしてくれましたねーー。

サッカーの仲間のうちの晩御飯に呼ばれた長男。

特に何も言わなかったけど9時には帰るだろうと思ってたのは甘かった!
10時になっても11時になってもいっこうに帰ってこない。

11時20分頃だろうか?
携帯に電話。

「れん君を補導しましたので本署まで迎えに来てください」 とな・・。

あぁ・・やっぱりか。
心のどこかでは何も言わなくても9時には帰ってくるだろうという期待と
何も言わなかったから9時には帰ってこないだろうな・・という諦めと
残念ながら後者だったわけで。

ケイが迎えに行ってるあいだ私は見たくもないテレビをつけて
ボーーっとしながらも頭の中はぐるぐるといろんな思いが。

夜遅くまで遊んで家族に心配をかけ挙句に補導までされて
そうなると学校に連絡が行くのか?内申書は?
いやいや無事だったからいいじゃないか?
いやでも・・・。
本当にぐるぐると・・・。

そのうち「ただいま・・・。ごめん・・・。」と一言だけ言った長男に対し
結局何を言っていいものか・・何も言えなかった私。

けじめがつけられず時間も守れず心配をかけてしまった彼は確かに悪いけど
ちょっとうらやましいと思う自分もいたんだよね。
私は学生時代に長男のように時間を忘れて遊べる友達がいなかった。
それを考えると時間を忘れて我を忘れて遊べる仲間がいる彼は幸せなんじゃない?って。
私だって楽しい時間はいつまでも続いて欲しいなと思うもん。

ただそこで時間を見て切り上げるというけじめがつけられないのはやはり子どもであってまだまだだなと。
ちゃんと守れる子もいるというのに・・・情けない話ですが^^;

次の日、なんとも反省の態度が見られない長男に対し
「反省してるの?」と聞くと
「どうすれば反省してると見てくれるの?」と彼。

「それは自分で考えることなんじゃないの?」
「・・・。」

そんな感じでうやむやに終わってしまった感のある今回の事件。
ガツンと大声出して怒ったところで何も響かないのは承知のうえ。
でもいっそのこと大声出して殴った方が良かったのだろうか?
未だにモヤモヤしている私。

そして始まった月曜日の朝。
1次考査の保護者からの欄に記入してって差し出されたノート。
最近何事も停滞気味の彼に対してせめてものエールを。


「やる気スイッチを押すのは自分しかいない!がんばれ!!」と。



今週1週間主不在の我が家。
私・・大丈夫か・・・?



補導されるなんて滅多にないと思うけど皆さんならどんな対応をしますか?
[PR]

by maru3tu | 2013-06-10 10:28 | こども | Comments(6)
Commented at 2013-06-10 13:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by たまやす at 2013-06-10 17:23 x
長男くん運も悪かったね。
でもホントに補導ってされるんだって早いうちに知るのは
今後大きなブレーキになると思うよ。
強がって反省の色も見えないかも知れないけど
多分一番ビビったのは長男くんじゃん?(笑)
ウチはまだ未経験だけどさ…
私が長男くんの気持ちがよく分かる!?
ん?なんで?(^.^;)
あ~若かった(笑)
Commented by rui-studio at 2013-06-12 11:27
早く名乗りをあげればよかったんですが、ひそかに読ませていただいてました。


うちは、小学低のころ、線路に石を並べたというどうしょうもないことを。
よそ様からそれを聞き、即息子を連れていき、駅員さんに謝らせ、どういうことになるか、わかるか!っていい含めました。
多分石がはじけるのを面白がったのではないかと思いますが、
思いもよらぬことをするもんです。

で、私自身は、なんで?と思う様な事をやってましたし。

思うに、興味があるっていいことだと思う。そして物事のの良し悪しが判断出来るようになったのは、結婚して子供を持って、
いろんな苦労をしょってからだと思うのです。
それまでは分からないことだらけだったように思います。

なのでご長男に、世間を知る第一歩を踏み出したねと、言ってあげたい。そこから自分のしたことがどういうことなのか、ただ良い悪いということだけでなく、考え方の幅がひろがってくると思うんです。

長くなりました。いつもセンスのよい素敵なバッグを眺めていて、いつか本物を見てみたいという気持ちです。
今、大きな展示を控えているので、余裕がありませんが、
何かの機会をつくりたいと思っています。 
Commented by maru3tu at 2013-06-12 13:20
鍵コメrさん♪
全然ダメじゃないよーー!ありがたい!
うちのおばか息子は確かに心配だけどある意味正常な反抗期がちゃんと来たってことで違う意味で安心もしている。
お手本のような良い子ちゃんのほうが怖いような?
良い子なら良い子で自分が死ぬまで良い子でいて欲しいよね。笑
普段あまりに怒鳴りすぎてすっかり免疫できちゃってるから
今回だんまり決め込んだら意外にあちらの方から歩み寄ってきている気はする。
たまには引く事も大事ね。笑
Commented by maru3tu at 2013-06-12 13:22
たまやすちゃん。
うん。たしかに怒鳴らなかった私の様子を伺っている感はある。笑
えぇ?たまやすちゃん補導暦ありなの?
そういう経験も必要な子には必要なのかねーー。笑
良い方向に受け止めてこれからの糧にして欲しいなーーと思いますよ。
Commented by maru3tu at 2013-06-12 13:26
rui-studioさま。
はじめまして^^
線路に石を!そういえばうちの長男も線路の上に何か物を置きたがってたかも?
子どもは興味があるんでしょうねーー。
万が一事故が起きてしまったら大惨事ですけどね。怖
私も全否定はしませんよ。
いろんな経験が彼を大きくするんだと思っています。
でもいろいろな事をやらかしてしまう前に
心配してくれる家族や友達がいることは忘れて欲しくないです。
でもそれが大切なんだと気づくのはもっとずっと後でしょうね・・。
コメント嬉しかったです。ありがとうございます!
いつかお会いできますように・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< それでその後。      真珠のネックレス。 >>