まる3つ

maru3tu.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 19日

5年目。

b0143376_13293942.jpg

「えみーーなんか知らないけど、おしっこもれたーー」

次男。5歳を迎えた朝の第一声・・・

起きてきたら「やーーこうちんーーおたんじょうびおめでとーー」って
大げさにハグするつもりが
「えーーなんでよーー」と叫ぶ私。
あーー。なんだか一気に気分が盛り下がった・・・。

天気悪いのに洗濯物が増えやがった。ただそれだけの事なのにね。


話は変わるけど誕生日ってさ。
生まれてきてくれた子へのお祝いなんだろうケド
料理の下ごしらえしながら思ったわけ。

生んだのは私。
腹を痛めたのも私。
毎日毎日献立考えてご飯作ってるのも私。

だったら誕生日って母親に感謝する日じゃないのーー?って。
今年も無事に誕生日を迎えられましたって感謝する日じゃないのーー?って。

なぜに毎年毎年子どもたち3人の誕生日+おまけでケイも
私だけががんばらなくちゃいけないんだーー!
ってふと思ったらなんだか料理作ってるのがバカらしくなっちゃって。
つくづく私って自分のことしか考えてないなーーと思ったり。

そんな事を思うの私だけーー?

なんて事を言ってみたけど
いざ台所に立つとせっせと調理する自分がいたりして。

なんだかなーー。

皮肉にもロールケーキの切れ端を味見したら気分が上がらない割りに
めっちゃおいしいじゃーーん。涙

・・・まぁ、何はともあれ無事に5歳を迎えられた事をお祝いしますわ。

今年のプレゼントはまた後日に^^
[PR]

by maru3tu | 2013-07-19 13:44 | こども | Comments(2)
Commented at 2013-07-22 11:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maru3tu at 2013-07-22 12:17
あっ。共感してくれる人がいた。笑
あこさま♪
はじめまして。
そうそう!わたしもそんな感じ^^
あと出産祝いも子どもではなくママに贈ることが多いですよ♪
こんな事を考えるようになって自分の誕生日がくると母親の存在を改めて大切に思ったりしてます^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< プレゼントはウルトラエッグ。      石窯ピッツァで迎える夏休み。 >>