まる3つ

maru3tu.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 06日

ウールのちっちゃなバッグ。

b0143376_1142418.jpg


ウールのちっちゃなバッグ。
ほんと小さい。

ウールと革の組み合わせって昔から好き。
見てるだけで心が温まる^^


b0143376_115357.jpg






東京滞在最終日。
友人たちと鎌倉散策いたしました。
あいにくどんより曇り空だったけど強く降られる事もなくホントよかった。
以前から見てもらいたかった手相も見てもらえたし(良い先生にめぐり合った!)

そう。
この日嘘のように晴れた私の気持ち。

ありのままに生きていこうと再確認。

おいしいものを食べて
質の良いものを見て
たくさん喋って
名残惜しいが友人たちとお別れ。
なんだかこれから青森まで帰るなんて考えられないねって言いながらバイバイ。


八戸駅に迎えに来てくれた次男が私に飛びついて
「くんくん」と匂いをかぎまくられ
「えみくさーーい」
「ごめんね。このパーカ、3日間も着てるからね」
って話しながらお家へ。

その日は疲れてすぐに寝ちゃったけど
次の日からはお母さんに早変わり。

子どもたちを学校へ見送った後
家中の窓を開け放ち掃除をし
油の飛んだガスコンロを磨いて
食材買出し。

発つ前に作っていった豚汁とロールキャベツとミートソースはなくなっていて
「3日間同じものを食べていた」
・・・

b0143376_1118817.jpg

(色悪っ!笑)

その夜のご飯。
イナダの塩焼き、ひじきとレンコンの煮物、もやしのオカカ和え、豆腐と人参の味噌汁。
超質素。

「久しぶりにまともなご飯が食べれた」

ふふっ。
やっぱり私がいないとダメね。
なんてほくそ笑んで。笑

子どもたちったらなんだか私に優しくて喜びつかの間
2日後の今朝からいつもどおりの怒鳴り声が響くのでした。笑

家族と離れる時間が長いほど
お互い考える時間があってなんだか気持ちが大きくなれる気がします。
たとえそれが1日だけだっていいのです。
その気持ちは残るはずだからね。

みんなありがとう。
[PR]

by maru3tu | 2013-11-06 11:25 | 家族


<< 3つ目のりんご。      maru の ばっぐ。ありがと... >>